パタゴニア

PATAGONIA パタゴニア



創設者はイヴォン・シュイナード。

アメリカ・カリフォルニア州バーバンクでロッククライミング用具の
製造会社として始まったパタゴニアですが、
今ではファッションに欠かすことの出来ない
誰もが知っているブランドです。

1957年にイヴォン・シュイナードが
ロッククライミング用具の製造を開始。

8年後の1965年にイヴォン・シュイナードは
航空技師のトム・フロストと
『シュイナード・イクイップメント』を設立。
これがパタゴニアの全身的会社です。

1970年に入るとシュイナート・イクイップメントは
クライミング用具の大手メーカーへと
成長していったのですが、
クライミング用具が自然破壊を助長していると、
突然製造を中断してしまうのでした。

そしてその自然環境を考えた商品、
チョックを1972年に開発したのでした。

衣料品の製造を開始したのはその翌年の1973年から。
ブランド名を南米の地名である『パタゴニア』を採用した。

1984年には社名をこのパタゴニアに変更。

こうして現代ファッションの王道!パタゴニアが誕生したのです。

パタゴニアの製品は自然環境を考えた商品企画が特徴。
ペットボトル再生素材のPCRシンチラや
無農薬オーガニックコットンが代表例で、

さらには自然保護活動にも力を入れていて、
売り上げの1%を地球環境保護活動に寄付をするなど
徹底した環境保護活動を
しているのである。

こんな素晴らしい考えがあるからこそ
人気ブランドになっていったのではないでしょうか。
商品は防寒性、デザイン共に最高で、
尚且つ地球に優しいパタゴニアは本当に
素晴らしいブランド、会社だと思います。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。