クロムハーツ


リチャード・スターク氏
ジョン・バウマン氏
レナード・カムホート氏の三名で
設立されたシルバーアクセサリーの
絶対的ブランド。

設立は1989年にマリブでと噂されている。

■リチャード・スタークス
リチャードはハーレーダビッドソンを愛するバイカーで、
元々は建築の仕事をしていたのだが、革の魅力に惹かれて行き、
なめし革のセールスを始める様になる。
この時にビルウォールレザーで銀細工に出会い、
シルバーへの知識を得たとされている。

■ジョン・バウマン
革製品の仕事をしていたジョンはリチャードの噂を聞き、
コンタクトを取り、出会うことになる。
そこで共同でレザーウエアの作成をしようと始まったのが
元々のクロムハーツ誕生のきっかけである。
商品はバイカーの為のバイカー目線から作成した、
自分が欲しいと思う物づくりをしていた。

■レナード・カムホート
神の手を持つと言われる天才彫金細工師レナード・カムホート。
彼がリチャード、ジョンと出会うことで、
レザーとシルバーの融合である最高傑作クロムハーツが
誕生したのです。

自らもバイカーである為、バイカーの目線で
商品作りが出来、最高のデザインをしたリチャード。
その革についての豊富な知識を持っていたジョン。
そしてすべてを最高級の商品へと変化させた天才カムホート。

彼らの誰か一人が欠けただけで、
クロムハーツが現在のブランドになる事はなかった。
彼ら三人の知識と技術の結晶が最高級の商品を作り上げてきたのです。

現在は拠点をハリウッドへ移しリチャードがデザイナー兼社長として
最高級の物作りをしている。



【アクセサリーの最新記事】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。